オリジナルペンライトの製作ならペンライトファーム

科学発光体の分別方法まとめ〜中央区・江東区・江戸川区・墨田区〜

ゴミ分別-01

 

今回も次回と引き続き科学発光体の捨て方についてまとめています!

発光体ってどうやって捨てたらいいかわからないですよね・・・。

プラスチックに見えるけど、中の液体は大丈夫なの?って不安になっちゃいますよね!

各事業所に問い合わせてみました!

不安な方は以下を参考にしてください!

今回は中央区・江東区・江戸川区・墨田区バージョンです!

 

中央区

一般:可燃ゴミ
事務所などで出る多量な場合:産業廃棄物となるので、業者に問い合わせる

 

江東区

一般:可燃ゴミ
事務所などで出る多量な場合:産業廃棄物となるので、業者に問い合わせる

港区

一般:可燃ゴミ
事務所などで出る多量な場合:産業廃棄物となるので、業者に問い合わせる

千代田区

一般:可燃ゴミ
事務所などで出る多量な場合:少量に分けて可燃ゴミの日に出す

 
今回も全ての区で家庭内で収まるような少量のゴミの場合は可燃ゴミになるみたいです。

外容器はポリエチレンでできていることが多いですが、中の発光液を取り出すことができないので、燃えるゴミにまとめてください。

パッケージは汚れていないので、資源ゴミにまわせることが多いので地域の廃棄基準に従って処理してください!

まとめ

今回もほとんどの場合が家庭ゴミでは可燃ゴミとなりました。

イベントなどでは産業廃棄物となるので、各業者にお問い合わせください!

小さなイベントなどで多量ではないけど、少量でもないと判断がしづらい場合も各区の清掃事務局や、民間業者に問い合わせて正しい捨て方でクリーンなペンライトライフにしましょう!

 

この記事を書いた人

りんりん
1992年1月9日生まれ(24歳)ラクシス入社3年目。
ペンライトファームデザイナー。出身は北海道・苫小牧市。
食べることが好き。お酒が好き。将来の夢は歩く食べログデザイナー。大学では建築について学んでいました。2級建築士の受験資格はありますが、もはやないと言ってもいいぐらいわかりません。実は知らなかったと思いますが、好きな食べ物は内臓系です。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です