オリジナルペンライトの製作ならペンライトファーム

トゥインクルライトの可能性を探る旅

みなさんいかがお過ごしですか?

私はいつも通り、みなさんのお目汚しにならぬよう会社の隅で暗闇に紛れ、なるべく他の方の分の酸素を吸ってしまわぬよう息を殺し、タイピングの音がうるさくないようキーボードの間にガムを詰めてブログを更新しております。

そんな私がトゥインクルライトの表現の可能性を探るため、
午前中仕事をしないで試行錯誤した結果をみなさんにお伝えしたいと思います。←働けよ

自由に絵が描けるペンライトことトゥインクルライトなんですが、
付属のペンでも一般に売られているペンでも、太さが一定のものが殆どで、まして白いインクのものとなれば選択肢も限られます。
繊細な絵をトゥインクルライトに描くにはどうすればよいのか…
そんな果て無い欲望を満たすにはどのような画材を用いればよいのかいろいろやってみました。

で、たどり着いたのがアクリル系絵の具。

絵とか描く方にとっては一般的な絵の具ですよね。
絵の具の白なら筆使って強弱のあるタッチが出せるのでは?

まずは下書き。

JAL_0877-2

好きな女性キャラ自分の中で一位の幽遊白書ぼたんです。。。
見ながら描いたのに似てない。。。

で、それをトゥインクルライトの裏側からテープで貼り付けます。

JAL_0878-2

そしたら絵の具を使って描いていくんですけど、
今回使用したホルベイン工業株式会社のアクリルインクなんですが、
これ最初から液体の状態になってまして、そのまま筆でも描けるしペン先につけてもよし、エアブラシにもそのまま使え、更には別売りのマーカーケースに充填してマーカーとしても使えるという超絶スグレモノなんです。もちろん普通の絵の具同様、他の色とも混ぜられます。
世界に一色しか無いマーカーとかが簡単に作れます。
これをハンズで見つけたときは、

天才かよ…って震えました。
てゆうかパッケージがオシャレすぎるやろ…

JAL_0887-2

話が逸れましたがちょっとここ数年で一番衝撃を受けた商品だったので…

みなさんにはこれからこの衝撃をトゥインクルライトで感じでもらうわけですけどね!

で、筆でなぞっていきます。

JAL_0884-2

ど、どうかな…?
なんかちょっとときメモっぽい絵になっちゃった?
多分もっと上手い人が描いたらいくらでも見栄え良くなると思います。。。
てゆうかコレサンプルのトゥインクルライトだからアクリル板が小さくて描きにくいだけだし!
製品版のアクリル板が大きいやつは

営業の川名にぶん取られたから

仕方なくこのちっこいので描いてるからだし!!

JAL_0890

ここで細かいところにこだわるマニアな方。この写真のような筆の入りと抜きは今回使用した極細の筆でも出せなかったんですけど、どうしたかというと爪で削ぎ落としました。
削ぎ落とすというと大げさなんですが、爪でスーッとなぞるとアクリルがツルツルなので簡単に落ちていきます。
まぁその分擦ったりすると絵の具が落ちてしまうということでもあるんですが…

今後も楽しい使い方を見つけてはご報告したいと思っていますのでよろしくお願いします!

JAL_0892

この記事を書いた人

koji
あまりの方向音痴で高校の帰り道にうっかり遭難し、自宅に救援を求めた過去を持つが、携帯ナビの技術的進歩により近年では道に迷うことがなくなった(グーグルありがとう)。
電車の乗り方がイマイチよくわからず、JRはJR線という電車だと思っていた為、山手線にたどり着くことが出来なかったのは遠い昔の話だ。
名古屋出身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です