オリジナルペンライトの製作ならペンライトファーム

極秘実験の内容をリークします。

みなさんこんにちは。

スギとヒノキとイネ花粉のアレルギーの為、夏前までマスクが手放せない者です。
今日はペンライトファームが捉えたスクープを皆さんにお届けしたいと思います。
本日未明、弊社の放った草(スパイ)より九州の奥地で行われている極秘実験の画像が送られてきたので
あえて閲覧数の少ないこのブログで公表したいと思います。

まずはこの画像を御覧ください。

blog_light_test

…モザイクがかかりまくっていますが決して卑猥なものではないということを先にお伝えしたい。

ズバリ各社のペンライトや化学発光体を並べて、発光時間や明るさを計測しているのです!

モザイクがかかりまくっているのは他社製品で、「暗いからそのままで大丈夫っしょ」という社長の言葉に耳を傾けることなく、
来る告訴社会に先手を打つべく私の独断でモザイク処理をした次第であります。

気になる結果は聞いていないのでわかりませんが←オイ

九州の某研究所で行われているNASAレベルの科学実験についてお伝えしました。

とまあ冗談ぽく言いましたが、弊社にはちゃんとした研究者がおりまして(アダ名は「ハカセ」)、
九州にて新たな商品の開発をするべく研究を続けているのです。

皆さんのほとんどはペンライトを、細菌兵器がバラまかれ人類はおろか草木すら育たなくなった1000年後の未来からタイムリープしてきた
未来人が、現代人の遺伝情報に1000年後の細菌兵器に対する抗体を植えつけることで未来の独裁者の陰謀を防ごうという計画の副産物として
偶然生まれたものだと思っているようですが、

実は違います。

ペンライトってのはさぁ、先の見えない不安な未来を照らすため、頭の良い人たちがなんかこう色々がんばった結果なのさ…(遠い目)

これ以上はFBIの検閲にひっかかるため多くは語りませんが、何が言いたかったかというと、
ペンライトの為にみんながんばってるよ〜ってことです。

お腹減りすぎて気持ち悪くなってきたのでもう帰りたいと思います。
それではまた!

この記事を書いた人

koji
あまりの方向音痴で高校の帰り道にうっかり遭難し、自宅に救援を求めた過去を持つが、携帯ナビの技術的進歩により近年では道に迷うことがなくなった(グーグルありがとう)。
電車の乗り方がイマイチよくわからず、JRはJR線という電車だと思っていた為、山手線にたどり着くことが出来なかったのは遠い昔の話だ。
名古屋出身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です